グランピング・プレスは、快適でかつ便利な「豪華キャンプライフ」を、より楽しむためのグランピング情報サイトです。

2017年注目のグランピングエリアは千葉と北海道!

前のページへ戻る

BBQを楽しむ人達

千葉県で楽しめるグランピング・オーベルジュという新しい遊び

グランピングを楽しめる施設には、美味しい食材を使った料理が自慢のレストランが併設されていることが多い。海の幸や山の幸を使った、グランピングに相応しい料理が楽しめます。

千葉県の長生郡にあるポレポレ~イン・ザ・パーク~は、美味しい食事を提供するレストランに、宿泊施設が併設された形だ。食事することに、レストランの方にスポットライトが当てられている点が特徴。これを、グランピング・オーベルジュと呼びます。

ポレポレ・~イン・ザ・パークには、千葉外房の食材を使ったフレンチ料理を味わえるレストランがあります。バーベキューの要素も取り入れ、フランス料理と日本料理のポイントも抑えられていて、カウンター席に座れば目の前でシェフが腕を振るってくれます。

アフリカン・キャンプ・リゾートを意識したデザインの宿泊施設は、白を基調とした開放感あふれる部屋になっています。テラス席から外に広がる庭は共用スペースで広めに作られています。

住所:千葉県長生郡一宮町一宮350-78
電話:0475-47-4851

フェ―リエンドルフ

北海道十勝中札内にある『農村休暇村フェ―リエンドルフ』に北海道の大自然を満喫できるグランピング施設がオープンします。

グランピングスタイルコテージは、暖かい暖炉を兼ね備え、ヨーロッパの別荘を思わせる贅沢なインテリアを並べてアットホームな空間。大きな冷蔵庫とダイニングキッチンを兼ね備え、料理の準備は問題なし。テラスにはウッドデッキにバーベキューコンロを置いて、思う存分にBBQを楽しめます。美味しい空気を吸いながら、みんなでワイワイ楽しいバーベキューを開けます。

個人的におすすめは、こちら「グランピングテント」です。大きなテントを10張ほど並べ、中では寝袋を使って15人ほどが寝れます。もちろん、外でバーベキューを楽しむことも可能。テントの中というワクワクする空間で、非日常を楽しめます。

車で15分ほど移動すると、ナトリウム塩化物泉が発汗作用に働き、老廃物を排出するとともに、美肌効果も期待されています。

周辺のアクティビティーは豊富で、ゴルフやスキー、乗馬なども楽しめます。レンタルバイクを借りれば、心地よい風を感じながら、山々の中を走り抜けることができます。1時間1,000円、1日3,000円のレンタル料です。

動物との触れ合いも楽しめます。羊、リス、キツネなど、都会ではありえない軌跡の出会いが思い出に残るでしょう。

住所:北海道河西郡中札内村南常盤東4線
電話:0155-68-3301