【株式会社FRAME LUNCH】 ふたりの仲をもっと深める!女性二人組のための限定ツアー「なかのいいおじょうさん」が8月4日より販売開始

前のページへ戻る

今注目のイラストレーター「かとうれい」がメインビジュアルを担当

デジタルクリエイティブを手がける株式会社 FRAMELUNCH(本社:東京都渋谷区、 代表取締役:石塚 史典) は、 群馬県の一般社団法人 中之条町観光協会と共同で、 2017年8月4日(金)より女性二人組のための限定ツアー「なかのいいおじょうさん」の販売を開始します。

なかのいいおじょうさんメインビジュアル

なかのいいおじょうさんメインビジュアル

【ツアー概要】
募集開始日: 2017年8月4日(金)
出発期間 : 2017年8月10日(木)~9月10日(日)
旅行日数 : 一泊二日
URL       :  http://ojousan.com
旅行代金 :36,500円~51,620円(税込)

公式サイトでは、 どこに行くのかも何をするのかも、 自由に選択が可能な素材選択型(フリープランニング)ツアーをご提案。 豊かな自然、 町中に散らばるアート、 美しい湖、 歴史ある温泉など、 中之条独特のどこか懐かしい雰囲気に包まれながら二人で過ごす一泊二日のモデルプランもご紹介します。
仲良しの友達と、 羽を伸ばしてお母さんと、 楽しく姉妹で、 女性同士、 よりふたりの中を深められるかけがえのない2日間となるはず。
いつか二人で思い出して、 くすっとなるようなツアー、 それが「なかのいいおじょうさん」です。

Shima Blue3

Shima Blue3

《中之条町について》
群馬県の北西部、 長野県と新潟県に接する中之条町は、 自然・温泉・文化の宝庫。 四万温泉、 沢渡温泉、 六合温泉郷をはじめ9つの温泉があり、 2015年5月29日にラムサール条約に登録された芳ヶ平湿原や高山植物の宝庫・野反湖など、 貴重な自然が残ります。
また、 絹産業遺産や、 国指定重要無形民俗文化財の上州白久保のお茶講や鳥追い祭など、 他にない独自の文化があります。
2年に1度開催される芸術祭「中之条ビエンナーレ」や2014年から開催しているスパトレイルなど、 イベントも大変盛んです。

《ツアーのメインビジュアルは「かとうれい」が担当》
記念すべき第一回目のメインビジュアルを担当するのは、 今注目のイラストレーター「かとうれい」。
淡い色使いと繊細なタッチで可愛らしい少女を描いたイラストを中心に、 多くの女性から人気を集めています。 その世界観に惹かれたモデルやアイドルのファンも多数。 アーティストとのコラボレーションやPVなど多岐にわたって活躍しています。
今回のメインビジュアルは、 本ツアーのために書き下ろされたオリジナルの作品。 その独特なタッチと色彩で、 爽やかな中之条の夏の一コマを、 より魅力的に表現しています。

企画 :株式会社 FRAMELUNCH
企画・実施:一般社団法人 中之条町観光協会
協賛 :おんせんキャンプShima Blue

【企業データ】
社名 : 株式会社 FRAMELUNCH
代表者 : 代表取締役 石塚 史典
本社所在地: 東京都渋谷区神宮前6-18-8 7F
事業内容 : デジタルコミュニケーションプラン及び クリエイティブ全般
URL : http://www.framelunch.jp

【本件に関する問い合わせ先】
株式会社 FRAMELUNCH
Mail : info@ojousan.com
営業時間: 平日10:00~17:00
※土・日・祝日は対応不可となります。

編集部 担当デスク C