グランピング・プレスは、快適でかつ便利な「豪華キャンプライフ」を、より楽しむためのグランピング情報サイトです。

テントが足りないほど人気なグランピングが楽しめる 長野県伊那市のキャンプ場が クラウドファンディングで資金調達の募集を開始!

前のページへ戻る

柔らかコットン生地の「ノルディスク」ブランドのテントで グラマラスなキャンプを

株式会社伊那リゾートが運営する「小黒川渓谷キャンプ場(長野県伊那市)」は、2016年夏からスタートしたグランピング(魅力的なキャンプ)がおかげさまで、テントが足りない事態となりましたので、より多くのお客様にグランピングを体験いただくため、クラウドファンディングサービス「Makuake」を利用しグランピングテント及びアイテムの購入資金を2017年6月29日(木)~8月30日(水)に募集いたします。

URL: https://www.makuake.com/project/ogurogawa/

(1)プロジェクトタイトル
話題のグランピング!柔らかコットン生地のノルディスクでグラマラスなキャンプを

(2)プロジェクト内容
グランピングをより一層快適かつ魅力的にするために、ノルディスクテントを中心としたキャンプアイテムの充実を図る

(3)目標金額
1,500,000円

(4)出資者へのリターン
グランピング優待券及び2018シーズン先行予約権利に加え、Makuake出資者限定オリジナルバンダナをプレゼント

(5)募集期間
2017年6月29日(木)~8月30日(水)までの63日間

クラウドファンディング利用背景

「初心者に優しいキャンプ場」の小黒川渓谷キャンプ場は、長野県伊那市にある高原キャンプ場で、ファミリーや学生グループ、キャンプ初心者に多く利用いただき2016年シーズンは来場14,000人を超え、2015年対比133%の増加がありました。今年もすでに2016年シーズンを超える来場が見込まれ、グランピング利用は毎週末テントが足りなくなるほどの人気となっています。
そこで、グランピングをもっと多くの方に利用していただくため、初めてクラウドファンディングを利用し資金を調達させていただきます。

調達資金の用途

ベースとなるテントは10人以上が悠々と寝転ぶことのできる「ノルディスク」ブランドのAsgard 19.6。購入アイテムはベテランキャンパーがお勧めし、それをビギナーキャンパーが試して本当に初心者に優しいアイテムを選びました。

小黒川渓谷キャンプ場のグランピング

小黒川渓谷キャンプ場のグランピングは、テント設営やアイテム設置などの手間もなく、来てすぐキャンプができることはもちろん、食事や消耗品までついたお手軽キャンプとなります。
キャンプと自然を体験していただくため「あくまでも“キャンプ”」にこだわり、火を熾したり、BBQをしたりというアウトドアの醍醐味はお客様自身で行います。テント設営を体験したい方も相談いただければスタッフがサポートしながら自分で巨大テントを設営する体験も承ります。

2017年6月までの人気プラン
1位.Tentipiテント パーフェクトパック(夕朝食付きプラン)
2位.SnowPeakテント パーフェクトパック(夕朝食付きプラン)
3位.SnowPeakテント フルパック(食事なしプラン)

クラウドファンディング内容の詳細は株式会社サイバーエージェント・クラウドファンディング「Makuake」サイト( https://www.makuake.com/project/ogurogawa/ )をご覧ください。