グランピング・プレスは、快適でかつ便利な「豪華キャンプライフ」を、より楽しむためのグランピング情報サイトです。

“おにぎり持って、最高のおでかけしよう!”おにぎりの写真でアフリカに100万食の給食をプレゼント 「おにぎりアクション2018」開催

前のページへ戻る

glamping.press-onigiriaction

〜日産自動車(初参加)、イオン、味の素冷凍食品(初参加)、象印(初参加)、オイラ大地、FiNCなど40の企業・団体が参加〜

 

日本発、世界の食料問題の解決に取り組む特定非営利活動法人TABLE FOR TWO International(東京都港区、代表理事 安東迪子/以下、TFT)は、国連が定めた10月16日「世界食料デー」(世界中の人が食べ物や食料問題について考える日)を記念し、「おにぎりアクション2018」を本年10月10日(水)から11月20日(火)まで実施します。本アクションは、日本のソウルフードである「おにぎり」をシンボルとし、握って、食べて写真を投稿するだけで、地球の裏側の子どもたちに給食が届く取り組みで、期間中に20万枚の写真投稿、給食100万食を届けることを目指します。

日本の食で世界を変える「おにぎりアクション2018」。世界に 100 万食の給食提供を目指す 
本アクションは、おにぎりにまつわる写真(注1)を #OnigiriAction をつけて SNS(注2)に投稿またはTFTの特設サイトに投稿すると、1枚の写真投稿につきアフリカの給食5食分に相当する寄付(100円)を協賛企業が提供し、世界の子どもたちに給食をプレゼントできる取り組みです。2015年より毎年1か月半開催し、2017年までの累計で27万枚の写真が集まり、のべ100万人が参加し200万食の給食を届けました。本年は10月10日(水)から11月20日(火)まで参加できます。(特設サイト https://onigiri-action.com/ )

「おにぎりアクション2018」への参加に必要となるものはおにぎりだけ。写真を撮って投稿するだけというシンプルなアクションです。特設サイトに写真を投稿するのは無料で、期間中であれば何度でも投稿をすることが可能です。今年のテーマは“おにぎり持って、最高のおでかけしよう!”。期間中、ピクニックやキャンプなどのおでかけの場で、楽しくおにぎりを食べる投稿を、特に広く呼びかけていきます。

100万食の給食提供を目指し、自動車、航空、スーパー、食品など業界を超えて40企業・団体が参加 
日産自動車(初参加・トップスポンサー)、イオン、オイシックス・ラ・大地、西友、FiNC、味の素冷凍食品(初参加)、旭化成ホームプロダクツ、日本航空、象印マホービン(初参加)、福井県(初参加)、東川町(初参加)などが参加。協賛団体として寄付金を提供するだけでなく、おにぎりを中心にさまざまな企画を実施する予定です。

・日産自動車(初参加、トップスポンサー):おでかけシーンでのおにぎり写真1投稿につき給食10食分を寄付。イオンモール4箇所でおにぎりアクションイベントを開催
・イオンリテール:イオン(北海道・沖縄地区除く)にて対象のおにぎり関連商品を寄付つきで販売。SNS写真投稿キャンペーンも同時開催
・伊藤園:お~いお茶商品とおにぎりを一緒に撮った写真1投稿につき給食10食分を寄付
・FiNC Technologies:ヘルスケアアプリ「FiNC」またはSNSにて、「エアおにぎり」写真を投稿すると、1投稿につ給食5食分を寄付
・オイシックス・ラ・大地:ECサイト「Oisix.com」で寄付つき米の販売
・西友:西友全国254店舗で3種類の寄付つきおにぎりを販売
・味の素冷凍食品(初参加):「おにぎり丸®」でおにぎりアクション!写真投稿キャンペーンを開催
・日本航空:JALの就航国/地域をイメージしたおにぎり写真をSNSに投稿するキャンペーンを開催
・旭化成ホームプロダクツ:「サランラップ®に書けるペン」を使って、デコおにぎりキャンペーンを開催
・福井県(初参加):アンテナショップで「いちほまれ」を寄付つき販売、イベント開催地でのおにぎり提供
・福井県あわら市:あわらむすび企画を開催
・写真の町「東川町」(初参加):東川町の特産品と一緒に特定のハッシュタグで写真投稿するキャンペーンを開催
・象印マホービン(初参加):「動物おにぎり賞」を受賞するおにぎりフォトグランプリを開催

【おにぎりアクション2017年実績】
 開催期間:42日間
写真投稿枚数:16万枚(1日あたり約3,800枚の投稿)
届けた給食数:97.5万食
受賞歴:第9回日本マーケティング大賞 奨励賞受賞、アジア・マーケティング3.0アワード 大賞受賞

昨年投稿された写真昨年投稿された写真

(注1)「おにぎりアクション2018」のおにぎり写真について
「おにぎりの写真」「おにぎりを握っている写真」「おにぎりを食べている写真」など、おにぎりに関連する写真であれば、制限を設けません。
(注2) 対象となるSNSはFacebook, Instagram, Twitter, FiNC

【各社の参加概要】
日産自動車(初参加、トップスポンサー)おでかけシーンでのおにぎり写真1投稿につき給食10食分寄付。イオンモール4箇所でおにぎりアクションイベントを開催 
1.参加企業:日産自動車株式会社(神奈川県横浜市 代表取締役社長 西川廣人)
2.企画名:日産セレナでおにぎりアクション 〜 家族史上最高のおでかけで、世界の子どもたちに給食を〜

3.内容:
①おでかけシーンでのおにぎり写真を「#OnigiriAction #家族史上最高のおでかけ」をつけてSNSに投稿すると、給食10食分を寄付
②おにぎりアクション賛同した日産「セレナ」とのタイップにより、幕張新都心など4箇所のイオンモールで「家族史上最高のおでかけで、世界の子どもたちに給食を」を開催。世界の子どもたちの可能性を広げる活動を、家族の為のミニバンである日産「セレナ」が応援します。家族で行く最高のおでかけをイメージしたブースで、各種アクティビティを楽しんでいただくと同時に、車やテントの中でおにぎりを楽しみながら、おにぎりアクションをより身近に感じる企画を開催します。
4.期間:
①10月10日(水)から11月20日(火)
②以下日程・場所にて開催(いずれも11:00〜18:00開催)
10/13(土)、14(日) イオンモール幕張新都心 イオンコート(千葉県千葉市美浜区豊砂1-1)
10/20(土)、21(日) イオンモール京都桂川 竹の広場 (京都府京都市南区久世高田町376-1)
11/10(土)、11(日) イオンモール座間  ノースコート(神奈川県座間市広野台2-10-4)
11/17(土)、18(日) イオンモール常滑  サウスコート(愛知県常滑市りんくう町2丁目20-3)
※11/17(土) 日産グローバル本社ギャラリー(神奈川県横浜市西区高島1丁目1-1)にて、おにぎりアクション2018最終イベント『Thank you Party!!』を 同時開催
5.詳細:http://www2.nissan.co.jp/SP/SERENA/ONIGIRIACTION2018/

■イオンリテール:イオン(北海道・沖縄地区除く)にて対象のおにぎり関連商品を寄付つきで販売。SNS写真投稿キャンペーンも同時開催 
1.参加企業:イオンリテール株式会社(千葉県千葉市 代表取締役社長 岡崎双一)
2.企画名:イオン おにぎりアクション2018

3.内容:対象のおにぎり関連商品をWAONカードで購入すると売上の一部が寄付。同時に、同額相当のWAONポイントがお客さまにも付与。同時に、SNSにて「#OnigiriAction #イオンおにぎりアクション」をつけた写真投稿キャンペーンを実施
4.期間:10月10日(水)から10月23日(火)の14日間
5.詳細:http://gift.aeonsquare.net/onigiriaction/

■伊藤園:お~いお茶商品とおにぎりを一緒に撮った写真1投稿につき給食10食分を寄付 
1.参加企業:株式会社伊藤園(東京都渋谷区 代表取締役社長 本庄大介)
2.企画内容:伊藤園の「お~いお茶」商品とおにぎりの写真または動画をおにぎりアクションの特設サイトもしくは「#OnigiriAction #おーいお茶」をつけてSNSに投稿すると、給食10食分を寄付
3.期間:10月10日(水)から11月20日(火) ※寄付上限に達し次第終了
5.詳細:http://itoen.co.jp/tfto1810/

FiNC Technologiesヘルスケアアプリ「FiNC」またはSNSにて、「エアおにぎり」写真を投稿すると、1投稿につ給食5食分を寄付 
1.参加企業:株式会社FiNC Technologies(東京都千代田区 代表取締役 CEO 溝口勇児)
2.企画名:届け!みんなのエアおにぎり 〜 あなたのカロリーを、”おにぎり”に変えてアフリカに届けます〜

3.内容:散歩やお出かけ、運動したときなどに、「エアおにぎり」の写真を指定のハッシュ・タグをつけてFiNCアプリまたはSNSに投稿すると、5食分の給食がアフリカ・アジアの子どもたちに届く企画を実施。プレゼントが当たるフォトコンテストなども開催。
4.期間:10月10日(水)から11月20日(火)
5.詳細:https://events.finc.com/onigiriaction2018

オイシックス・ラ・大地:ECサイト「Oisix.com」で寄付つき米の販売 
1.参加企業:オイシックス・ラ・大地株式会社(東京都品川区 代表取締役社長 高島 宏平)
2.企画名:新米×おにぎりアクション
3.内容:新米販売のタイミングで、人気の山形県庄内産「ひとめぼれ」をECサイト「Oisix.com」で、寄付つき(2kgまたは5gの購入で給食1食分寄付)で販売。また、おにぎりチャレンジシートを配布し、おにぎりアクションへの参加を呼びかけ
4.期間: 10月11日(木)10時~18日 (木) 10時
5.詳細:https://www.oisix.com/shop.g6–tokushuu–tokushuu1__html.htm

西友:西友全国254店舗で3種類の寄付つきおにぎりを販売 
1.参加企業:合同会社西友(東京都北区 最高経営責任者代行 ミッチェル・スレープ)
2.企画内容:西友254店舗にて、対象のおにぎりを購入すると、売上の一部がカロリーオフセットプログラムに寄付
①サケおにぎり      98円(税抜)
②ツナマヨネーズおにぎり 85円(税抜)
③ごま昆布おにぎり    72円(税抜)
価格はいずれも税抜。地域、店舗により商品が異なる場合があります。
北海道、九州の店舗ではお取扱いがございません。
3.期間:10月10日(水)から11月20日(火)
4.詳細:https://www.walmartjapanseiyu.com/blog

味の素冷凍食品(初参加):「おにぎり丸®」でおにぎりアクション!写真投稿キャンペーンを開催 
1.参加企業:味の素冷凍食品株式会社(東京都中央区 代表取締役社長 吉峯英虎)
2.企画名:「おにぎり丸®」でおにぎりアクション~写真投稿キャンペーン~

3.内容:「おにぎり丸®」で作ったおにぎりの写真を「#おにぎり丸でおにぎりアクション」「#OnigiriAction」をつけてTwitter、またはInstagramに投稿すると、1投稿につき、給食5食分を「おにぎり丸®」が世界の子どもたちにお届けするキャンペーンを開催。参加者の中から抽選で100名様に「おにぎり丸®×おにぎりアクション」コラボパッケージのお米(1合)が当たる
4.期間:10月10日(水)から11月20日(火)
5.詳細:https://www.ffa.ajinomoto.com/onigirimaru

■日本航空:JALの就航国/地域をイメージしたおにぎり写真をSNSに投稿するキャンペーンを開催 
1.参加企業:日本航空株式会社(東京都品川区 代表取締役社長 赤坂 祐二)
2.企画内容:JALの就航国/地域をイメージした写真をSNSに投稿するキャンペーンを開催。抽選でJAL オリジナル「しろたんもちっとぬいぐるみペア」などが当たる
3.実施期間:10月10日(水)から11月20日(火)
4.詳細:http://www.jal.com/ja/csr/onigiriaction2018/

■旭化成ホームプロダクツ「サランラップ®に書けるペン」を使って、デコおにぎりキャンペーンを開催 
1.参加企業:旭化成ホームプロダクツ株式会社(東京都千代田区 代表取締役社長 末次稔)
2.企画名:おにぎりアクション☆タイアップ デコおにぎりキャンペーン!

3.内容:「サランラップ®に書けるペン」を使って、「サランラップ®」で包んだおにぎりに、イラストやメッセージを書いた写真をSNS投稿するキャンペーンを実施。写真1投稿につき給食5食分の寄付のほか、抽選で「サランラップ®」のCMキャラクター「たぶん、クマ」のオリジナルグッズが当たる
4.期間:10月10日(水)から11月20日(火)
5.詳細:http://sw-pen.jp/campaign/onigiri2018autumn/

■福井県(初参加):アンテナショップで「いちほまれ」を寄付つき販売イベント開催地でのおにぎり提供 
1.参加行政:福井県(福井県 知事 西川一誠)
2.内容:①アンテナショップ(銀座店、南青山店)で「いちほまれ」を購入すると1袋につき給食1食分を寄付
②イベント開催地で「いちほまれ」おにぎりを提供
3.期間・場所:
①10月10日(水)から11月20日(火)
・銀座店「食の國 福井館」(東京都中央区銀座1-3-3 銀座西ビル 1F)
・青山店「ふくい南青山291」(東京都港区南青山5丁目4-41 グラッセリア青山内)
②以下イベントにて「いちほまれ」おにぎり提供
10/13(土)、14(日) イオンモール幕張新都心 イオンコート(千葉県千葉市美浜区豊砂1-1)
11/17(土)、18(日) イオンモール常滑  サウスコート(愛知県常滑市りんくう町2丁目20-3)

■福井県あわら市:あわらむすび企画を開催 
1.参加行政:福井県あわら市(福井県あわら市 市長 佐々木 康男)
2.企画内容:「あわらむすび」企画による写真投稿促進を実施。「あわらむすび」企画とは:「人と人を結ぶ」をテーマに、市内の店舗が”あわら市の魅力やあわら市への郷土愛”を表現したおむすびを考案し、販売。県内外にあわらの魅力を発信するとともに、おにぎりアクションへの参加も促進。
3.期間:10月10日(水)から11月20日(火)
4.詳細:http://awara-zeitaku.jp/musubi/

■「写真の町」東川町(初参加):東川町の特産品と一緒に特定のハッシュタグで写真投稿するキャンペーンを開催 
1.参加行政:写真の町「東川町」(東川町 町長 松岡市郎)
2.企画名:おにぎりアクション2018ひがしかわプロジェクト

3.内容:おにぎりの写真と東川町の特産である「東川米」、または、「大雪旭岳源水」を、指定のハッシュタグでSNSに投稿すると、抽選で50名様に新米東川米ななつぼし5kgが当たる
4.期間:10月10日(水)から11月20日(火)
5.詳細:https://town.higashikawa.hokkaido.jp/onigiriaction

■象印マホービン(初参加)「動物おにぎり賞」を受賞するおにぎりフォトグランプリを開催 
1.参加企業:象印マホービン株式会社(大阪市北区 代表取締役社長 市川典男)
2.企画内容:動物を模したおにぎりや、動物と一緒におにぎり写真を投稿された方の中で、1名様に「動物おにぎり大賞supported by 象印マホービン」を贈呈し、圧力IH炊飯ジャー「炎舞炊き」をプレゼント
3.期間:10月10日(水)から11月20日(火)

協賛企業について
Official Partners(写真投稿の原資を寄付)
日産自動車、イオンリテール(*)、伊藤園、FiNC Technoligies、オイシックス・ラ・大地(*)、西友
Corporate Partners(写真投稿の原資を寄付):
味の素冷凍食品、日本航空、旭化成ホームプロダクツ、福井県、福井県あわら市、写真の町「東川町」、象印マホービン、丸紅
Supporting Partners写真投稿の原資を寄付、または、商品・サービス提供):
写真投稿の原資を寄付:東京エレクトロン、ますやみそ(*)
商品・サービス提供:イオンモール、メガスポーツ、クッキングラム、Phone Appli、USEN Media(USEN-NEXT GROUP)、Tagboard
(*の企業は、寄付つき商品を販売し、写真投稿の寄付原資とする)

以上の国内21社、アメリカに拠点を置く企業19社が、今回の「おにぎりアクション2018」に賛同し、協賛(※)、または、寄付つき商品を販売、商品・サービス提供。協賛金の上限は写真投稿約20万枚、学校給食約109万食分です。
※アメリカからの協賛については、TABLE FOR TWO USAを通じアフリカ・アメリカの給食支援に繋がります。

料理インスタグラマーとおにぎりパーティーを開催。楽しいから続く、社会貢献の新たな形 
日本最大級の料理インスタグラマーコミュニティ「クッキングラム」(アイランド株式会社)と共同で
「「#とりあえず野菜食」でおにぎりアクション!~アフリカに給食を届けよう~」を開催します。
人気クッキングラマー(料理インスタグラマー)utoshさんが登壇し、utoshさんが発信する人気ハッシュタグ
「#とりあえず野菜食」をテーマに、冷蔵庫で残りがちな食材をアレンジしておいしいおにぎりを作る方法をレクチャー。イベント当日は30名程度のクッキングラマーがおにぎりを作り、おにぎりアクションに参加します。
本イベントは、日本のフードロス削減に取り組むとともに、アフリカに給食を届けることを目的としています。
<日程> 2018年11月3日(土) 11:00〜14:00(予定)
<場所>外苑前アイランドスタジオ(https://www.ai-land.co.jp/studio/