グランピング・プレスは、快適でかつ便利な「豪華キャンプライフ」を、より楽しむためのグランピング情報サイトです。

グランピングで使われる大型テントのご紹介

前のページへ戻る

モンゴルのパオ グランピングのルーツ

突然ですが、皆さんは「テント」という言葉を聞いた時にどのような事を連想しますでしょうか。
テントと言えばやっぱりキャンプ、テントは山登りにも使えるよね、といった事を連想する方が多いかと思います。

しかし、現在は大型のテントに宿泊する“贅沢なアウトドアの過ごし方“として「グランピング」で使われるテントが注目を集めています。

今回は、「グランピングで使われるテント」についてご紹介をさせていただきます。
従来のキャンプとは一味もふた味も違うラグジュアリーな空間を生み出してくれるグランピングテントの数々をご覧ください。

テントの室内がとっても広い

豪華なキャンプと呼ばれるグランピングでは、室内空間がとっても広い大型のテントを使って屋外に宿泊するのが一番のグランピングの特徴となっています。
グランピングで使われる大型のテントは高級ホテルの室内のような雰囲気を演出出来、なおかつ広い室内空間に豪華なベッドやカーペットなどを敷いても良し、とまさに「ラグジュアリーで快適な空間」を楽しめます。

広さでは一番「サファリテント」

グランピングで使われる大型のテントには、まるでベルのような形をしたベルテントや家のような形をした家型テントなどがありますが、その中でももっとも広い室内空間を確保する事が可能なテントが「サファリテント」です。
グランピングで大人気のサファリテントは遊牧民族が生活する大型のテントのような形をしており、中にはベッドはもちろんの事、家具や調度品などのアイテムまで置く事が出来るのが特徴です。

根強い人気がある「ベルテント」

贅沢な時間をテントの中でゆったりと過ごす事が出来るグランピングでは、超大型テントのサファリテント以外にも、ベルのような形をした大型テントの「ベルテント」も根強い人気を誇っています。
ベルテントはサファリテントと比べると大きさでは負けるものの、ベルテントならではのコンパクトな作りと可愛らしいベル型のフォルムが女性にも人気が高く、女性がグランピングする時の大型テントとしてベルスタイルのテントは高い支持率を得ています。

グランピングで使われるテントはコットン製が多い

贅沢な時間を過ごす事が出来るグランピングで使われるテントには、綿を主原料として作られるコットン製のテントが多いです。
これは、コットンで出来たテントがクリーム色やアイボリーといったナチュラルな色合いの為、自然により馴染みやすいという点や、コットンが吸湿性が高くテントの室内の湿度を適度に調節してより快適に過ごせる、という利点がある為です。