グランピングに持参すると便利なアイテム

前のページへ戻る

エアソファーを持参し快適なグランピング

楽しむために持ち物を工夫してみよう

現在、サファリスタイルやベルスタイルといった特殊な大型のテントを野外に設営し、豪華でラグジュアリーなキャンプ生活を楽しむ事が出来る「グランピング」。

グランピングは今までのいわゆる通常の狭い広さのテントを設営して行うアドベンテイックなキャンプではなく、「どれだけ大自然の中で贅沢に過ごせるか」に焦点を当てた新しいスタイルの自然との会話でもあります。

そんなグランピングは現在、日本国内において数々のグランピング施設が誕生しており、にわかにグランピングブームが沸き起こっています。

そこで今回は、グランピングの際に持参すると便利なアイテムを一挙ご紹介。
手ぶらでも楽しめる豪華なキャンプ生活のグランピングにさらに彩りを添える便利なアイテムの数々をご覧ください。

エアーソファー

グランピングでは自分たちで大型テントを持参してサファリスタイルやベルスタイルのテントをキャンプ地に設営する方法もありますが、現在日本国内のグランピング場ではすでに既設された大型テント内での宿泊を楽しむ方式が一般的です。

これは手ぶらでもいつでも快適なキャンプ生活が楽しめてとても便利な反面、グランピング施設が用意したベッドやソファー、チェアなどの調度品がもし身体に合わない場合にはせっかくのグランピングも台無しになってしまいます。

その為、グランピングに出かける際には、折りたたみ可能な空気式のソファーである「エアソファー」を持参する事をおすすめします。

現在市販されているエアソファーの多くはかなり大型に作られている製品もあり、なおかつ空気を抜けば折りたたみも可能なので持ち運びも案外ラクに行えます。

自分の身体に合ったエアソファーをグランピングの際に持参しておけば、万が一施設内のテントに用意されたソファーが体に合わなくても、快適な座り心地のエアソファーによって一日中リラックスして過ごす事が出来ます。

バーベキューセット

日本国内のグランピング施設はほとんどが屋内施設のある建物が併設しており、希望する人はそこで豪華な食事を取る事も出来ます。

ただ、せっかくキャンプを楽しみにしてグランピングをしている訳ですから、昔ながらの屋外で行うバーベキューでワイワイとはしゃぐのもまた一興です。

グランピング期間中にあまり食費にお金をかけたくない場合にも、持参するバーベキューセットは便利に役立ってくれるアイテムの一つです。

ラグジュアリーなキャンプ生活を楽しめるグランピングですが、あまり何でもかんでも「贅沢にしすぎる」と逆に本来の「自然を楽しむ」という目的から外れてしまいがちなので、バーベキューセットのような庶民的な食事を時折スケジュールに入れるのも面白いかもしれませんね。

編集部 担当デスク B